お菓子レシピサイト パニレピ

レシピ

くるみレーズン山型食パン(超過水食パン)

くるみレーズン山型食パン(超過水食パン)

材料

《1斤型1本分》

<湯種>
スーパーキング(強力粉) 100g
牛乳(90度) 145g(沸かすと蒸発するので少し多めに)

<生地>
スーパーキング(強力粉) 120g
全粒粉 30g
砂糖 20g
塩 4g
ドライイースト 3g
バター 15g
水 100g

生くるみ 50g
ラムレーズン 60g

主な使用器具

ホームベーカリー
スケッパー
ボウル
ゴムベラ
耐熱容器
ラップ
一斤型
オーブン
濡れ布巾
ビニール袋

オーブンペーパー

準備しておくこと

☆湯だねを作る
強力粉に沸騰させた牛乳を130g入れ、粉気がなくなるまでゴムベラで混ぜる。
粉気がなくなり、まんべんなく混ざったら、ラップに包み、冷蔵庫で10時間ほど休ませる。
使う前に室温に戻しておく。

☆生くるみを170度のオーブンで5分ローストしておく。

作り方

  1. ホームベーカリーに生地の材料を全て入れ、湯種をちぎって入れ、ミックスコールありで一次発酵まで行う。
    ミックスコールが鳴ったらくるみとレーズンを入れる。
  2. 手粉をし、ガスを抜く。三つ折にして密閉容器に入れ、冷蔵庫の野菜室で30分ほど休ませる。
    イラスト1
  3. 粉を振り台にあけ、三つ折にして下からくるくると巻く。とじ目を下にして、オイルを塗った型に入れ、濡れ布巾を掛け、全体をビニール袋で覆い2次発酵。型ぎりぎりまで生地が膨らんだら発酵終了。
    イラスト1 イラスト2 イラスト3
  4. オーブン230度で予熱。200度に下げ、30分ほど焼く。途中焦げそうだったら、アルミホイルをかぶせる。 <<火傷注意!!>>

湯種を使った水分量が90%以上の食パンです。水分量が多いですが扱いやすい生地です。2次発酵をしっかりすることで
ふわふわのパンに仕上がります。
湯種を作るとき熱湯を入れないと、粉が糊化しません。これが、もちもち食感の元なので、かならず熱湯を入れてください。
火傷にはくれぐれも注意してください。今回はお湯の代わりに牛乳を入れてコクをアップしました。