お菓子レシピサイト パニレピ

レシピ

いちごのタルトレット

いちごのタルトレット

材料

《上口6cmタルトレット型 10ケ分》
[タルト生地] 200g( タルト生地 タルト生地の作り方参照)
無塩バター 50g
シュガーパウダー 25g
全卵 15g
アーモンドパウダー 30g
ファリーヌT65・パティシエール(フランス挽き薄力粉) 70g
ベーキングパウダー 1g

[いちご風味アーモンドクリーム]
無塩バター 40g
シュガーパウダー 30g
全卵 25g
アーモンドパウダー 50g
薄力粉 8g
ストロベリーパウダー 5g

[カスタードクリーム]
牛乳 100cc
卵黄 1ケ分
グラニュー糖 25g
薄力粉 10g
無塩バター 8g
バニラエッセンス 2.3滴

[デコレーション用]
カスタードクリーム 135g
生クリーム 50g

生クリーム 50g
グラニュー糖 5g

いちごジャム 50g
いちご 1パック

ざらめ(あれば色ざらめストロベリー) 20g

主な使用器具

めん棒
ボウル
泡立て器
ゴムベら
上口6pタルトレット型10ケ
ハンドミキサー
オーブン

準備しておくこと

☆いちごのへたを取り除く。大粒の場合は縦半分にカットしておく
☆オーブンを170℃に温める

作り方

  1. パートシュクレ の作り方参照して、タルト生地200gを用意する。ラップ材ではさみ、めん棒で3o厚にのばす。
    イラスト1
  2. 冷蔵庫に10分ほど入れて生地が固くなったら取り出し、直径7pの円に抜き、フォークでピケ(生地に穴をあける)する。
    イラスト1 イラスト2
  3. 型の底にざらめを入れそこへ3の生地を敷きこむ。型は冷蔵庫で休ませまる。
    イラスト1
  4. アーモンドクリームの作り方を参照し、いちごパウダーも加えたアーモンドクリームを用意する。冷蔵庫で1時間ほど休ませたらタルト台に入れて平らにする。
    イラスト1 イラスト2
  5. 170℃のオーブンで25〜30分、全体がキツネ色になるまで焼く。焼けたら完全に冷やしておく。
  6. カスタードクリームを作る。 カスタードクリームの作り方を参照し、出来上がりから135g用意する。別のボウルで生クリーム50gを固めに泡立て木べらで混ぜ合わせる。※しっかり混ぜない。マーブル状でよい。
    イラスト1 イラスト2
  7. 冷めたタルト台にいちごジャムを2gづつ塗る。
    イラスト1
  8. そこへ絞り袋に入れた5のクリームを絞る。※小粒いちご:平に。大粒いちご:真ん中に高くなるように。いちごを並べる。
    イラスト1
  9. 生クリーム50gとグラニュー糖5gを角が立つ絞りやすい硬さに泡立てる。星口金をつけた絞り袋に入れ中央に絞る。
  10. 残りのいちごジャムに少量の水を加え火にかける。やわらかくなったら刷毛でいちごに塗り照りを出す。
    イラスト1

小粒と大粒いちご両方のご紹介です。手に入りやすいほうでお作りください。