お菓子レシピサイト パニレピ

レシピ

新サツマイモのリュスティック

新サツマイモのリュスティック

材料

《6個分》

(生地)
リスドォル(準強力粉) 140g
ブリアンス(準強力粉) 140g
白神こだま酵母ドライG 2g
塩 5g
水 204g
レモン汁 1.5g


新サツマイモ 正味150g

主な使用器具

ホームベーカリー
スケッパー
ボウル
オーブンペーパー
オーブン
濡れ布巾
ビニール袋

麺棒
カミソリ
霧吹き

準備しておくこと

☆さつまいもをオーブンなどで焼き、焼き芋をつくる。皮をむき、1cmほどの角切りにする。
☆分量の水から、大さじ1ほど取り、イーストを溶かしておく。

作り方

  1. ボウルに2種類の粉、レモン汁、水を入れて、こねる。全体が均一に混ざればよい。生地が乾燥しないように、ラップ、濡れ布巾をのせ、全体をビニール袋で覆い室温で、15分休ませ、粉に水をなじませる。
  2. 生地を台に取り出し、その上に水で溶いたイーストを流す。イーストがなじんだら、塩を加えてさらにこねる。
  3. 生地はたたかずに台にこすりつけるようにこねる。
  4. 材料がしっかり混ざったら、ひとつにまとめ、ボウルに入れる。ラップ、濡れ布巾を掛け、全体にビニールで覆い、30分発酵させる。(1回目発酵)
  5. 発酵後、打ち粉をした台に生地を広げ、切った焼き芋を散らし、三つ折にする。さらに90度向きを変え三つ折する。ボウルに入れ、同じくラップ、濡れ布巾を掛け、全体にビニールで覆い30分発酵させる。(2回目発酵)
  6. 発酵後同じく三つ折を2回行う。ラップ、濡れ布巾を掛け、全体にビニールで覆い4時間発酵させる。(3回目発酵)
  7. 発酵後さらに同じ作業をし、30分発酵させる。(4回目発酵)
  8. 発酵後三つ折を1回だけ行い、2cmくらいの均一の厚さの長方形にする。
  9. 生地を6等分する。生地は切ったままの状態で、成形はしない。天板にオーブンペーパーを敷き生地を並べ、濡れ布巾を掛け、全体をビニール袋で覆い最終発酵40分行う。オーブンを250度に予熱しておく。
  10. カミソリで、クープを入れ、霧吹きをたっぷりかけ、オーブン中段で、230度に下げ15分焼く。

発酵がたくさんあるので大変そうですが、生地はあまりこねなくて良く、作ってみると意外と簡単です。時間がかかるので、時間のあるときにぜひ挑戦してみてください。打ち粉はたくさん用意しておいてください。